×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ごまとうふの製造工程
ごまとうふの製造工程
 
  厳選したごまを攪拌し、外皮を取り除きます。   厳選したごまを攪拌し、外皮を取り除きます。
この時、外皮が残っていないか水洗いを繰り返し、完全になくなるまで何度もこします。
 
   
洗い終わったごまを石臼にてすりつぶします。 洗い終わったごまを石臼にてすりつぶします。
この後に内側の皮をろ過することによって取り除き、純粋に芯の部分だけを残します。
   
ごまの芯の部分と、吉野葛、高野山麓の岩清水を混合し、煮窯に移します。 ごまの芯の部分と、吉野葛、高野山麓の岩清水を混合し、煮窯に移します。
   
煮窯にて加熱しながらかくはんし、ごまとうふに粘りをだし固めていきます。 煮窯にて加熱しながらかくはんし、ごまとうふに粘りをだし固めていきます。
   
煮窯から直接充填機に搬送し、専用のアルミパックに充填していきます。 煮窯から直接充填機に搬送し、専用のアルミパックに充填していきます。
   
高温加熱殺菌で安心で安全なごまとうふが添加物を一切使用せずに保存可能となります。 アルミパックを専用のトレイに並べて、高温加熱殺菌をかけます。
これにより人体に影響を及ぼす細菌を完全に死滅させます。
安心で安全なごまとうふが添加物を一切使用せずに保存可能となります。
   
生ごま アルミパックから取り出し、お皿に盛りつけて出来上がりです。